アヴェダ アースデー月間2018

守ろう、きれいな水を

アースデー月間2018 限定製品「アースマンス キャンドル 2018」のご購入や、お近くのアヴェダのネットワーク サロンや直営店*での「啓発・募金活動」が、きれいな水を守る大きな一歩に。
アヴェダ 公式 オンラインショップでは「アースマンス キャンドル2018」をお買上げいただくと、送料無料でお届けします。

*一部サロンおよび店舗を除く

アヴェダ アースデー月間2018

守ろう、きれいな水を

アースデー月間2018 限定製品 100%自然界由来成分*1
アースマンス キャンドル 2018 1,600円(税抜)

オーガニック ベチバーの心地よいアロマ。
ご購入いただいた売上金額100%*2がきれいな水を守る活動に寄付されます。
アヴェダ 公式 オンラインショップでは「アースマンス キャンドル2018」をお買上げいただくと送料無料でお届けします。

*1 自然界由来成分とは、成分の由来の大半が植物、非石油系ミネラルまたは水であることを意味します。 *2 税抜価格の1,600円を意味します。 ※数量限定につきなくなり次第終了となります。

サロンやショップ体験で

守ろう、きれいな水を

お近くのアヴェダ ネットワークサロンや直営店で実施する体験を通じた「啓発・募金活動」により国内を中心にきれいな水を守る活動に寄付。また、アースデー月間2018 限定製品「アースマンス キャンドル 2018」をご購入いただくと、キャンドルの売上の100%*1が国際環境団体「グローバル グリーングランツ ファンド*2」に寄付され、きれいな水を守るためのプロジェクトに活用されます。

*1 税抜価格の1,600円を意味します。 *2 一部日本国内のプロジェクトを支援

守ろう、きれいな水を。アヴェダ アースデー月間は4/2(月)~5/2(水)。

THANKS TO YOU

「製品づくりから社会還元まですべての活動を通して、命あふれる私たちの地球を大切に守り続けていく」
という企業使命のもと、毎年4月、世界中のアヴェダ サロン・スパ・ショップが一丸となって
地球環境保全のための募金・啓蒙活動を行っています。

1999年から、世界40の国と地域に広がるアヴェダ ネットワーク サロン約9,000店舗を通じて、約56億円*1の募金を集めました。2007年からは約49億円*1を集め、「きれいな水を守る」活動のため役立てられています。
*1 1ドル116円で計算

「アヴェダ アースデー月間2018」についてはこちら
「アヴェダ アースデー月間2018」の結果レポートはこちら

全世界で700のプロジェクトが安全な飲み水を確保するための活動をサポートしています。

全世界で700ものコミュニティ プロジェクトが水の汚染と戦っています。

全世界で1,175の分水嶺を設け、川や湿地、湖を守っています。

2,400のコミュニティが気候変動による地球規模での水不足を解消するために活動しています。

42,800人の女性たちが、きれいな水を守るための活動に従事しています。

104,900エーカーの土地が持続可能な農地になりました。

水道設備を整えることにより、106,400人の人々がきれいな水を得られるようになりました。

お近くのアヴェダ ネットワーク サロンや直営店へ

For Clean Water

4/2(月)~ 5/2(水)「アヴェダ アースデー月間2018」期間中、
アヴェダ ネットワーク サロンにて募金活動にご参加いただいた方には、
髪質に合わせたヘア トリートメント サービス、
直営店ではハンド マッサージなどのサービスを実施中。ぜひご参加ください。

募金活動やサービスついては、各サロンまたはショップに
お問い合わせください。

*一部サロンおよびショップを除く。

TIPS FOR CLEAN WATER

水と時間を節約しましょう
シャワー時間を3分短くすることで6ガロン(22.7リットル)の水を節約できます。年間ではなんと2,190ガロン(8,290リットル)に!

汚染を防ぎましょう
水や土壌を汚染しないオーガニックな作物を選びましょう。リサイクル電力、蛍光灯や銀メッキを選ぶことで水質汚染を防ぐことができます。

自生する植物を選びましょう
きれいな芝生の代わりに、水質を汚染する除草剤や農薬、肥料を必要としない、自然に自生する植物を選びましょう。

週に1度は肉抜きデーに
週に1度は肉料理抜きで。そうすることで、何百リットルもの水を節約できます! なぜなら、たった450gの肉を生産するために6,965リットルもの水が必要なのですから。

生ごみはコンポストへ
野菜や果物の皮は生ごみとして捨てずにコンポストへ。それだけで何リットルもの水と時間を節約できます!

もっとよく歯を磨くために
歯磨き中は水道の蛇口をしめましょう。週に28ガロンもの水を節約できます。

洗濯機には適量の洋服を
洗濯機や食器洗い機は容量いっぱいにしてからスイッチオン。エネルギーと水を節約できます。さらに乾燥機能を使わず、自然乾燥させれば、もっと節約!

鉢植えには氷を
鉢植えは表面の土や苔の下に氷を置いてみましょう。つめたい水を植物に与えながら、水のやりすぎも防ぎます。その氷はあなたの飲み干した飲み物に入っていた氷で。

水筒を持ち歩きましょう
ビン詰めされた水は、水をビンいっぱいにするために三倍の水が必要です。水筒を使いましょう。

電気だけでなく水も節約
一般的な電気1kW/hを生み出すためになんと7.6リットルもの水が必要です。電気を使わないときはまめに消しましょう。